認定看護管理者教育課程

資格認定制度は、1987年4月厚生省『看護制度検討会報告書(21世紀に向けての看護制度のあり方)』において専門看護師、看護管理者の育成が提言されたことを契機とし、1994年に専門看護師制度、1995年に認定看護師制度、1998年に認定看護管理者制度を日本看護協会が発足させました。
詳しくは日本看護協会のホームページ(資格認定制度_専門看護師・認定看護師・認定看護管理者)をご覧ください。

群馬県看護協会 認定看護管理者教育課程

教育理念

日本看護協会認定看護管理者規程第一条に基づき、看護管理者として創造的かつ柔軟に組織を発展させ、自ら成長できる能力を養うことを目的とする。

認定看護管理者教育課程カリキュラムマップ

群馬県看護協会認定看護管理者教育課程受講状況

群馬県看護協会では、  2つの教育課程を開講しております。

認定看護管理者教育課程ファーストレベル(1993年開講)

認定看護管理者教育課程セカンドレベル(1999年開講)

募集要項・日程

認定看護管理者教育課程ファーストレベル

1.教育目的

看護専門職として必要な管理に関する基本的知識・技術・態度を習得する。

2.到達目標

1)ヘルスケアシステムの構造と現状を理解できる。

2)組織的看護サービス提供上の諸問題を客観的に分析できる。

3)看護管理者の役割と活動を理解し、これからの看護管理者の在り方を考察できる。

3.教科目及び時間数

教 科 目 時 間 数
  ヘルスケアシステム論 Ⅰ 15
  組織管理論 Ⅰ 18
  人材管理 Ⅰ 30
  資源管理 Ⅰ 15
  質管理 Ⅰ 15
  統合演習 Ⅰ 21

認定看護管理者教育課程ファーストレベル学習要領

認定看護管理者教育課程ファーストレベルカリキュラム

<お知らせ>ファーストレベル受講者の方へ(2021年8月23日)

群馬県内の新型コロナウィルス感染者の拡大をうけて、9月中に実施される講義をオンラインにいたします。感染の状況により期間が延長することもあり得ます。研修情報管理システムを使い情報発信を致しますので注視してくださるようお願いいたします。

認定看護管理者教育課程セカンドレベル

1.教育目的

看護管理者として基本的責務を遂行するために必要な知識・技術・態度を習得する。

2.到達目標

1)組織の理念と看護部部門の理念の整合性を図りながら担当部署の目標を設定し、達成に向けた看護管理過程を展開できる。

2)保健・医療・福祉サービスを提供するための質管理ができる。

3.教科目及び時間数

教 科 目 時 間 数
  ヘルスケアシステム論 Ⅱ 15
  組織管理論 Ⅱ 30
  人材管理 Ⅱ 45
  資源管理 Ⅱ 21
  質管理 Ⅱ 30
  統合演習 Ⅱ 51

認定看護管理者教育課程セカンドレベル学習要領

認定看護管理者教育課程セカンドレベルカリキュラム

募集要項

2021年度認定看護管理者教育課程受講者の募集について

日程表

2021年度認定看護看護管理者教育課程ファーストレベル日程表

2021年度認定看護管理者教育課程セカンドレベル日程表