群馬県看護学会

本学会は群馬県内の看護の質向上と発展を目的として、母性・小児・成人・老年・地域・管理・教育・総合の各分野から日頃の研究成果の発表を行います。

群馬県看護学会

第22回群馬県看護学会のご案内

【開催日】
平成30年11月21日(水)
【スケジュール】
開場 8:45
受付 8:45(玄関ホール)
オリエンテーション 9:05(大ホール)
演題発表 9:30~14:20
特別講演14:30~16:00(大ホール)
【場所】
ベイシア文化ホール(大ホール・小ホール・展示室)(群馬県民会館)
【特別講演】
テーマ:国際医療救援活動から学ぶ看護職としての役割
講師:第46回フローレンス・ナイチンゲール記章受章者
名古屋第二赤十字病院  副院長兼看護部長  伊藤明子 氏

学会参加申込のご案内

事前登録申込期間:平成30年9月3日(月)~10月31日(水)

【参加費】
事前登録
・会 員:2,000円・非 会 員:3,000円・学 生:1,000円・冊子のみ:1,000円
当日参加登録
・会 員:3,000円・非 会 員:4,000円・学 生:1,000円

以下の振込先に参加費をご入金の上、振込領収書を貼付した申込書をFAXで学会事務局にお送りください。

学会参加申込書(PDF)

学会参加申込書(word)

振込先

群馬銀行 前橋東支店 普通預金 口座番号 0154643
口座名義 公益社団法人群馬県看護協会

当日参加も可能ですが、準備の都合上、期限までにお申し込み下さるようお願い致します。申し込まれた方には、11月上旬までに抄録を送付いたします。

演題申込のご案内

申込期間:平成30年6月1日(金)~6月29日(金)必着

発表者、共同研究者は看護協会会員に限ります。非会員は入会手続きをしてください。
演題申込書を添えて抄録原稿を学会事務局まで郵送してください。

演題申込書(PDF)

演題申込書(word)

演題募集要領(PDF)

 

抄録原稿フォーマット(word)

(A4縦置き、2段組、見開き2ページ、左右上下余白25mm、明朝体、フォントサイズ10.5ポイント、文字数2,900字程度、白黒印刷、ホッチキス止等不可)

抄録原稿執筆要領(PDF)(日本看護協会:倫理的配慮とその記述に関する留意点(PDF)

演題は学会等での未発表のものに限ります。発表形式は、「口演」と「示説」です。発表形式についてはご希望に添えない場合もございます。

◆口演:発表時間8分、Microsoft Power Pointを使用してファイルを作成してください。発表時の動画および音声は使用できません。またアニメーションは最小限でお願いします。

◆示説:ポスター掲示用スペースは縦180cm×横120cm、左上には演題群と番号をご用意します。演題名、施設名、氏名は、ポスター内に含めて作成してください。演題ごとの発表時間は設けませんが、指定時間内は待機をお願いします。

県内施設の活動紹介のご案内

申込期間:平成30年8月1日(水)~9月14日(金)

看護職の情報交換や交流を目的に、以下のような展示を募集(約20題)します。

群馬県看護学会

展示例

・職場紹介や活動報告
・ケアの工夫や看護用具の工夫
・学校や大学・大学院紹介、学生募集PRなど
(商業目的や特定の宗教・政治的思想のPRを目的とした展示はできません)

発表者は看護協会会員に限ります。非会員は入会手続きをしてください。
また、代表の方は事前参加登録をお願いいたします。

展示スペース:展示パネル1枚(縦180cm×横120cm)、会議用机1台(希望時)会場では電源を備えておりません。

ポスター等展示申込書に必要事項を記入のうえ、郵送、またはFAXで学会事務局にお送りください。

県内施設の活動紹介申込書(PDF)

県内施設の活動紹介申込書(word)

県内施設の活動紹介募集要領(PDF)

看護学生卒業研究示説(ポスター)申込のご案内

申込期間:30年6月29日(金)~8月17日(金)

看護職と看護学生および看護学生同士の情報交換や交流を目的に、以下のとおり、看護学生の卒業研究を募集(1校につき1~2題)します。原則として、申し込いただいた内容については受理いたします。

1)本年度、在学している学生の卒業研究
2)昨年度、在学していた学生が在学時に行った卒業研究
3)学会等での未発表のもの

発表者は、県内の看護師養成施設の学生および昨年度在学者に限ります。また、施設側の責任者と発表者のうち昨年度在学者(現看護職)の方は、看護協会会員に限ります。非会員の方は所定の入会手続きをしてください。

◆発表形式:ポスター掲示用スペースは縦180cm×横120cmをご用意します。演題ごとの発表時間は設けませんが、指定時間内は待機をお願いします。

抄録原稿執筆要領に基づき抄録を作成し、演題申込書≪看護学生用≫とともに学会事務局に郵送してください。演題申込書≪看護学生用≫に必要事項を記入する際、卒業生の場合には施設名欄に学校名および現職をご記入ください。

学生用演題申込書(PDF)

学生用演題申込書(word)

学生用演題募集要領(PDF)


学会に参加される皆様へ

(1)駐車場について

スペースの関係上、ベイシア文化ホール駐車場は詰め込み式となるため学会途中でのお車の移動はできません。学会途中にお車をご利用予定の方は、周辺の有料駐車場を各自ご利用下さい。

(2)参加受付について

1)  事前参加申し込みをされた方は、 抄録についている参加券を受付の箱に入れ、名札を胸につけてご入場下さい。
2) 事前参加申し込みをされていない方は、 当日参加受付で参加費(会員3,000円・非会員4,000円)をお支払いになり、抄録をお受け取り下さい。 会員の方は看護協会会員証をご提示下さい。
3) 団体で参加する看護学生は、教員等の代表者が参加券を取りまとめ手続きをお願いいたします。

(3)学会会場内では名札を常時ご着用下さい。

(4)クロークは設けておりませんが、館内のコインロッカーをご利用いただけます。

(5)会場内では、携帯電話の電源を切るかマナーモード の設定にしてください。

(6)発表者の許可なくビデオ撮影(録画)、写真撮影、録音はできません。また、雑誌や広報などを目的とした取材に関しては、事前に運営事務局までお問合わせ下さい。

(7)会場内での呼び出しは原則として行いません。緊急時は各会場のメッセージボード担当者にご相談ください。

(8)昼食について:ホール内は飲食禁止となっておりますが、昼休みに限り、召し上がっていただけます。ごみ等はお持ち帰りください。

(9)感染症対策について 必要時は各自でマスクをご用意下さい。また、37.5度以上の発熱のある方やインフルエンザ様の症状のある方はご来場を見合わせていただきますようお願いいたします。

(10) 暖房が利きにくい会場がありますので、暖かい服装でご参加ください。

発表される皆様へ

(1)当日会場に到着次第、1) 事前申し込み受付と2) 該当する発表者受付を行ってください。

(2)口演の方は、ご自分の群が始まる30分前に受付付近の「座長・発表者集合場所」にお集まりください。座長と簡単な打ち合わせを行います。質疑応答は群ごとにまとめて行います。発表時のパソコン操作は、各自でお願いします。

(3)示説の方は10:00までに展示室の指定スペースにポスターを掲示し(画鋲はご用意します)、12:25に集合してください。12:40-13:30の間にポスターの前で待機し、質疑応答を行ってください。なおポスターの撤去は、14:00-14:30までにお願いします。

(4)ポスター等展示の方は10:00までに展示室の指定スペースに各自展示し、14:00~14:40 の間に片付けてください。

昼食について

会場内のレストランはご利用できません。また、お弁当の注文もお受け出来ませんので、昼食のご持参をおすすめします。なお、昼食会場には昼休みのみ大・小ホールが利用できます。

問い合わせ・申込先

公益社団法人群馬県看護協会 学会事務局
〒371-0007群馬県前橋市上泉町1858-7
TEL 027-269-5565 FAX 027-269-860