ふれあい看護体験

【重要】新型コロナウイルス感染症の拡大状況に鑑み、
2020年ふれあい看護体験は中止させていただきます。

「ふれあい看護体験」は、実際の「看護」に触れ、感じることができるイベントです。看護に興味があり、看護師を目指したい高校生の方、看護の現場を経験して進路選択に生かしませんか?

2020年ふれあい看護体験実施要項

目的 医療の現場での看護体験を通じて、専門職である看護の仕事を理解し、進路選択の一助とする
実施主体 公益社団法人 群馬県看護協会
対象者 群馬県内在住および群馬県内の高等学校に在学中の高校生
(全学年)
実施日時 夏休み期間中(7月~8月の間で病院が指定した日)
9時00分~15時00分(8時50分集合)※病院により集合時間が異なる場合もあります。
実施内容 院内見学
看護体験(血圧測定、車いす、患者さんとのふれあいなど)
実施施設 群馬県内病院(2020年ふれあい看護体験実施施設一覧)

※2020年3月10日現在の予定です。
次回、2020年4月15日以降に実施施設一覧情報を更新いたします。実施施設、実施日は変更になる場合がありますので、申込時に再度ご確認ください。

申込み方法 ○「ふれあい看護体験参加申込書」に必要事項を記入し、通学している高等学校の担当教諭を通して希望施設に申込みをしてください。

申込みは封書による郵送で受付けます。
○申込みは1人1施設1回のみ可能です。
○申込みの際は「ふれあい看護体験参加申し込み時の注意事項」を良くお読みください。

申込み期間 ○2020年6月1日~2020年6月15日(必着)申込み期間が短くなっておりますのでご注意ください。
参加決定について ○申込み期間終了後(2020年6月16日~2020年7月15日頃)に申込み先施設から学校あて通知いたします。
○施設ごとに定員がありますので、参加できないこともあります。
○定員を超えた場合は施設ごとの基準(高校3年生、地域の高等学校を優先など)により参加者を決定します。
参加費用 無料
注意事項等 参加決定者には体験日前日(必着)までに「ふれあい看護体験における機密保持及び個人情報に関する誓約書」を体験先に提出していただきます。

問合せ先
〒371-0007 前橋市上泉町1858-7
公益社団法人 群馬県看護協会
TEL:027-269-5565