公益社団法人群馬県看護協会

ご案内

群馬県看護協会は県内の保健師、助産師、看護師、准看護師で構成する看護職の専門団体です。 私たちは看護職の資質向上と、県民の皆さんの健康と福祉の増進を目標に活動しています。

パンフレット

PRパンフレットはこちら

看護活動PR

看護の日(5月12日)
ふれあい看護体験
まちの保健室(12地区支部で実施)

看護の日イベントの様子(健康相談)

看護の日イベントの様子(健康相談)

教育・研修・学会

看護レベルの向上を目指し各種研修会を開催しています。

進路就業相談

看護師を目指す方にパンフレットを配布し相談を受けています。また、再就職を希望する方の相談も受けています。

訪問看護

寝たきりや虚弱等看護の必要の方が、住みなれた地域や家庭で、安心して療養ができるよう、訪問看護師がお手伝いします。

居宅介護支援事業

相談、援助
介護サービスを受けるための申請手続
家庭などへの訪問調査
介護サービス利用計画の作成
介護サービスの実施状況の継続的な把握の評価

その他

健康相談・健康教育・救援、救護活動・国際交流

公益社団法人群馬県看護協会機構図

20140320111111_00001

沿革

昭和23年 日本助産婦看護婦保健婦協会群馬支部結成
昭和26年 日本看護協会群馬県支部に改称
昭和27年 社会福祉法人を設立し、保助看三婦にちなんで三友会を結成
昭和28年 三友会員の寄付等により、結核のアフターケア施設群馬県三友会桂荘設立
昭和29年 本協会の改組により、保健婦・助産婦・看護婦の3部会を設立
昭和49年 日本看護協会群馬県支部協議会発足
社団法人群馬県看護協会として認可を受ける
昭和51年 看護職員教育センター(会館)の設立
無料職業紹介事業認可及びナースバンク事業の認可を受ける
昭和59年 群馬県支部協議会保助看部会を日本看護協会群馬県支部一本に統合
平成5年 日本看護協会群馬県支部を改組し、社団法人群馬県看護協会として発足
ナースセンター事業開始
認定看護管理者研修(ファーストレベル)開始
平成6年 群馬県看護協会訪問看護ステーションを開設
平成9年 群馬県看護協会訪問看護ステーション富岡を開設
平成10年 群馬県看護協会創立50周年記念式典開催
平成11年 群馬県看護協会訪問看護ステーション北橘支所及び渋川支所を開設
群馬県看護協会訪問看護ステーション居宅介護支援事業所(前橋・富岡)を開設
認定看護管理者研修(セカンドレベル)開始
平成12年 群馬県看護協会訪問看護ステーション粕川を開設
群馬県看護協会訪問看護ステーション渋川支所を群馬県看護協会訪問看護ステーション渋川として独立させ、群馬県看護協会立は4ヶ所となる
平成13年 看護協会通常総会において、現在地に看護教育センター建設とこれに要する建設費の会員寄付について承認される
看護教育センター基本構想検討会設置
平成14年 群馬県看護協会訪問看護ステーション北橘支所を閉鎖看護教育センター建設設計業務設計者選考委員会にて設計者決定
平成15年 看護教育センター建設着工
平成16年 看護教育センター完成・移転
平成17年 群馬県看護協会訪問看護ステーション前橋南を開設
平成20年 群馬県看護協会訪問看護ステーション高崎を開設
平成24年 公益社団法人群馬県看護協会